スタッフブログ / プライベートエステルームさくら

愛犬の病気

今晩は~プライベートエステルームさくらです

年末に14歳で肝臓がん亡くなったさくらdogに続き

13歳8ヵ月のはなも癌になってしまいましたcrying

3月16日の朝突然動かなくなってしまったはなdog・・・

慌ててご予約のお客様の了解を頂き動物病院へrvcar

検査結果は脾臓が肥大化して出血・・・そして入院hospital

はなの容態が安定するのを待ち、脾臓摘出手術weep

数年前にも胆のう破裂をして手術を受けているはなdog

今回は高齢なこともあり手術の日はどきどきでしたweep

しかしそこはどんな時も元気で食欲旺盛なはなdog

4日入院予定のところ 先生からはなちゃんは食欲のあるしと

術後の2日で退院許可が出ましたheart04

その後摘出した脾臓の検査結果が出て・・・血管肉腫・・・

あまり人間には無い癌との事・・・

そして4月2日から抗がん剤治療がスタートhospital

幸いにも副作用も目立つようなものは出ず

以前と変わらず元気にしているはなdog

お家では免疫力アップのサプリを飲み適度な運動をして

のんびりと過ごしているはなdog

 

この先どうなって行くのかは全く解らないけど・・・

人間より圧倒的に寿命が短い犬達

少しでもいい時が過ごせるように…日々大切にしてゆきたいですdog